【登壇します】セミナー&交流会「ESG地域金融の可能性」(10/16&11/13)

環境省が提唱している「ESG地域金融」を推進するイベントが、10月(オンライン)・11月(大阪)に開催されます。
このイベントでは、E(環境)・S(社会)・G(ガバナンス)の切り口から、住みよい地域社会を創造するための金融(ESG地域金融)の可能性や、
市民・地域金融機関・行政・企業が連携して、ESG地域金融を実践するための具体的な手法を考えます。
多賀も登壇(基調講演・交流会の改題、パネルコーディネーター)の機会をいただき、目いっぱいの問題提起を行いますので、多くの方々のご参加をよろしくお願いします。

【イベントURL】https://econetkinki.org/2023esgseminar/
【チラシ】http://tagashunji.sakura.ne.jp/documents/202310_ESGCommunityfinance_Flyer.pdf

開催概要

1.オンラインセミナー
ESG地域金融に取り組む意義や、地域の担い手(NPO・企業・行政等)と地域金融機関の連携の手法、コンサルティング機能を活用した支援や体制づくりなど、実践につながるヒントをお伝えします。

日時:2023年10月16日(月)13:30~16:00(開場13:00~)
場所:オンライン
◎基調講演「ESG地域金融に向けた金融機関・事業者・行政・市民の役割」
  多賀 俊二 氏  草の根金融研究所『くさのーね』代表・中小企業診断士・准認定ファンドレイザー
◎事例紹介「ななおSDGsスイッチ」
  入口 翔 氏 のと共栄信用金庫 ふるさと創生部 次長(SDGs・ESG地域金融推進デスク)

2.対面交流会
金融機関や地域の担い手の方を招いての事例紹介や、グループに分かれての交流にて登壇者の方々と直接お話しいただけます。
また、フリーでの交流・名刺交換の時間もございますので、業種を越えた参加者同士でのアイデアの交換やネットワーク作りの機会として、是非ご活用ください。
日時:2023年11月13日(月)13:30~16:30(開場13:00~)
場所:大阪市立生涯学習センター 第2研修室(大阪市北区梅田1-2-2-500大阪駅前第2ビル6F)
     アクセス詳細:https://osakademanabu.com/umeda/access
◎先進事例紹介
 ・奈良中央信用金庫「良質な森林資源“吉野材”を活用した新たな居住様式の創造による
           地方創生奈良モデルの確立(ESG地域金融促進事業)」
 ・一般社団法人ソーシャル企業認証機構「ソーシャル企業認証制度(S認証)」
 ・のと共栄信用金庫「ななおSDGsスイッチ」
◎ワールドカフェ形式の交流

【定員】各回30名
【対象】地方金融機関、環境団体、行政、企業等  ※興味のある方なら誰でもご参加いただけます。
【参加費】無料
【主催】関西広域連合 広域環境保全局
【運営】NPO法人エコネット近畿(近畿環境市民活動相互支援センター)

【お申込み】下記専用フォームよりお申し込みください。
<申込フォーム>https://forms.gle/JkmScRB5QkCbAH957

※フォームでの申込ができない場合は、下記①~⑧の項目を記載の上、メール・FAXでお申し込みください。
①お名前(ふりがな)
②メールアドレス
③電話番号
④ご所属名
⑤ご所属の所在地(または居住地)の都道府県名
⑥10月オンラインセミナーの出欠(当日参加/後日録画視聴)
⑦11月対面交流会の出欠(参加する/参加しない)
⑧その他連絡事項・メッセージ

<申込先>
NPO法人エコネット近畿(近畿環境市民活動相互支援センター)
FAX 06-7777-2261 E-mail jimukyoku★econetkinki.org (★を@に変換)

<申込締切>
10月 オンラインセミナー : 10月13日(金)まで
11月 対面交流会 : 11月6日(月)まで

【お問合せ先】
NPO法人エコネット近畿(近畿環境市民活動相互支援センター)
TEL 06-6881-1133  FAX 06-7777-2261 E-mail jimukyoku★econetkinki.org (★を@に変換)